診療時間
09:00 ~ 12:30 / /
14:30 ~ 18:30 / /
  • 休診日:日曜・祝日

ご予約・お問い合わせ

022-278-8344

バス「桜ケ丘ロータリー」から徒歩1分

24時間WEB予約
キービジュアル

受け口矯正の基礎知識:正しい噛み合わせへの道

2023年6月5日

仙台市にある矯正歯科【桜ヶ丘歯科・矯正歯科】です。今回は「受け口」の矯正歯科治療について詳しく説明します。受け口とは、上下の歯が正常に接触しない歯列の不正の一形態で、それにはさまざまな原因があります。このコラムでは、受け口の原因とそれがもたらす影響、そしてなぜ矯正治療が必要なのかについて解説します。口元の美しさはもちろん、正しい噛み合わせがもたらす健康的なライフスタイルへの影響についても説明します。

受け口とは何か?

受け口とは、上の前歯が下の前歯よりも後ろに位置する状態を指します。通常、上の前歯は下の前歯よりも少し前に出ているのが正常な状態ですが、受け口ではその逆になります。また、受け口は下顎が上顎よりも前に突き出ている状態を指すこともあります。この状態は一部の人にとっては自然な状態であるかもしれませんが、受け口があると食事や話す際に問題を引き起こす可能性もあります。

受け口の種類


受け口には主に2つのタイプが存在します。「骨格性受け口」は下顎骨が正常よりも前方に位置することにより引き起こされます。これは一般的に遺伝や成長過程での骨格の発達異常などが原因であり、口閉じ時に下顎が突出して見える特徴があります。

一方、「歯性受け口」は主に乳歯から永久歯への交換期やその後の歯列不正、噛み癖などが原因で発生します。この場合、口を閉じた状態では顎の位置は正常でも、噛むときにだけ下の歯が上の歯より前に出る状態を見せます。

これらの受け口は見た目だけでなく、食事時の咀嚼効率や発音、さらには顎関節への負担など、日常生活に影響を及ぼすことがあります。

正しい噛み合わせの重要性

噛み合わせは、上下の歯が適切に接触し、咀嚼や発音に問題がない状態を指します。その役割は、食事の咀嚼をスムーズに行うこと、正しい発音を支えること、そして顎関節の健康を保つことです。これらの機能は、口腔内だけでなく、全身の健康にも大きく関わっています。

正しい噛み合わせの特徴として、前歯と前歯が接触し、上顎の前歯が下顎の前歯をわずかに覆うような状態、そして上下の臼歯(奥歯)が均等に接触する状態があります。これにより、食事時の咀嚼力が均等に分散され、顎関節への負担を減らすことができます。

しかし、受け口の場合、上記のような正しい噛み合わせが崩れ、その結果、咀嚼効率の低下や発音の不正確さ、さらには顎関節への過度な負担といった問題が生じることがあります。そのため、受け口は早期に矯正治療を行うことが推奨されます。

受け口矯正の効果とメリット

受け口の矯正治療は、口腔機能の改善と美的な向上の二つの大きなメリットを持っています。

まず、口腔機能の改善についてですが、適切な噛み合わせを達成することで、食事の咀嚼がスムーズになります。これは栄養摂取の効率向上に寄与するだけでなく、咀嚼による顎の運動が頭脳の活性化にもつながると言われています。さらに、正しい噛み合わせは明瞭な発音を支え、コミュニケーションの質を向上させます。そして、受け口による顎関節への過度な負担を軽減することで、顎関節症などの予防にも寄与します。

次に、美的な改善についてです。受け口は、口元のプロファイルに影響を与え、人の印象を大きく左右する可能性があります。受け口の矯正治療によって、口元のバランスが整い、美しい笑顔を手に入れることができます。これは自信と満足感をもたらし、人間関係や生活の質の向上に繋がるでしょう。

以上のように、受け口の矯正治療は口腔機能の改善と美的な向上の両方を達成することが可能です。

受け口矯正による美容的な改善

矯正治療は、口元の美しさだけでなく全体の顔のバランスをも整える重要な役割を果たします。受け口の矯正は顎の位置を調整することで、顔のシルエットやプロファイルを大きく変えることができます。これは、自身の容姿に自信を持つことができ、人間関係や社会生活にポジティブな影響を及ぼす可能性があります。

具体的には、上唇が突出して見える、または下唇が引っ込んで見えるといった受け口特有の表情が改善されます。また、口を閉じるときの力が均等に分布するため、無意識のうちに顔の一部に力を入れてしまうということが減ります。これにより、表情筋のバランスが整い、より自然でリラックスした表情を保つことが可能になるでしょう。

さらに、受け口の矯正治療は、早期に行うことで成長期の顎の成長を適切に導くことができます。これにより、顎の形状や位置が自然な形に近づくことで、美容的な観点からも大きなメリットが得られます。

総合的に見て、受け口の矯正治療は、口腔内の健康維持と機能改善、美容的な改善の両面から大きな利点をもたらすと言えるでしょう。

まとめ

このように、受け口は機能的な問題だけでなく、美容的な問題も引き起こす可能性があります。それに対して、矯正治療はそれらの問題を解決し、美しい笑顔と健康な口元を取り戻すための有効な手段です。受け口に悩んでいる方や、お子様の成長とともに口元の形状に違和感を感じる親御さんは、仙台市の矯正歯科【桜ヶ丘歯科・矯正歯科】までご相談ください。専門のスタッフが、一人ひとりに合わせた最適な治療プランをご提案いたします。
桜ヶ丘歯科・矯正歯科の矯正診療ページはこちら
 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒981-0961
宮城県仙台市青葉区桜ケ丘6丁目1-2

「桜ケ丘ロータリー」から徒歩1

駐車場4台完備

022-278-8344

24時間WEB予約

このページの先頭に戻る